Jシリーズ白鳥大会終了

[2009年9月29日]

IMG_1293.JPG

さいたまから片道約5時間の旅をしてきました。

 

 

今回はDICE-Kとお客さんのワカバヤシさんと三人での移動

金曜DICE-Kが大学の授業終了後FUSTに集合、機材・荷物積み込み後出発の予定でしたがDICE-KのV10をオーバーホールすることに、結局出発は夜9時に快調に高速を飛ばし現地到着は午前2時過ぎです。

IMG_1091.JPG

ライダーにはしっかりと睡眠をという事で後ろで寝てて良いよ!と言うと

運転手に気を使ったのか真横になれるスペースがあるのにもかかわらず腹筋を鍛えながら2時間以上爆睡していました。

IMG_1094.JPG

到着後ベットメイキング?をし、朝まで仮眠を早朝5時にワカバヤシさんが車のセキュリティーを鳴らし良い目覚めが出来たようでDICE-Kはそのままコースウォークに出かけて行きました。

IMG_1104.JPG

こんな感じのブースエリアです。

ブースエリアには勝ち上がった男の証200系ハイエースがいっぱいあります。

僕も早く買える様になりたい。

IMG_1129.JPG

練習風景

土曜の午後はDHレースに参戦するバイクで出場するという条件で賞金5万円をかけた芝スラが開催されました。

若手ライダーがポールをスラロームする中圧倒的な早さで塚本岳選手が優勝しました。

IMG_1175.JPG  

レジェンド流石です。スラロームではなく直線に走っているようにしか見えませんでした。

IMG_1174.JPG

若手ライダー達

スラが終わるとタイムセッションです。

IMG_1200.JPG

DICE-K 10位

IMG_1231.JPG

shibata 11位

IMG_1228.JPG

青木卓也選手は3位という感じで練習日を終えました。

 

IMG_1264.JPG

JOE SMITH タイムセッション転んでました。

でも早いです。 

IMG_1100.JPG

matts

宿にチェックインをするとロビーのモニターにはaroundが

IMG_1234.JPG

TDC

食堂にて

IMG_1235.JPG

  食事が終わりロビーに降りると

IMG_1237.JPG  

DVD鑑賞されている方々が

しっかり睡眠をとり

レース当日

IMG_1247.JPG  

DICE-Kどこ行った?と探しているとJOE SMITHからチャリパクッテきました!とブースに帰って来ると、気になっていたけど話しかけることの出来ないライダー達がワールドカッパーのバイクのセッティングをあーでもないこーでもないと確認していました。

みんなの意見は案外フロントが固いという事でした。

レース前に気軽にバイクを貸してくれる良いライダーです。

IMG_1257.JPG

予選前チームぽい写真

IMG_1276.JPG

予選直後ブースに戻ったDICE-Kは一生懸命BIKEを逆向きにスタンドに掛けようとしていました。気持上がりすぎです。

DICE-K 7位 SHIBATA 8位といつも仲良しです。

 

予選が終わると決勝までかなり暇な時間が訪れます。

IMG_1286.JPG 

LA

IMG_1287.JPG

集中

IMG_1290.JPG

悪いワカバヤシさんと良いワカバヤシさん

 

さ~いよいよ決勝です。

 

IMG_1297.JPG

FUSTライダー達はローラー台をコギコギ

スタート地点は緊張感がハンパありません。

IMG_1308.JPG 

ライダーすべてがコースインするとスタート地点はいつもこんな感じです。

IMG_1315.JPG

曙ブレーキさん無線速報いつも有難うございます。

この後ローラー台やスペアーパーツを背負ったダウンヒル、メカニック選手権が行われます。

FUSTメンバーは・・・・な結果でした。

詳しい結果はこちらで今回のレースがいかに楽しかったがわかります。

Jシリーズすべてがこんな感じにリアルタイムで速報が見れたらと思います。

でも生で見るのが一番楽しいのですが。

 

撤収終了後今回もHバックルの出番です。

IMG_1321.JPG  

今回はlowridermagというよりカスタムカーの表紙の感じで・・・・。

ダラダラとした感じで会場を後にしインター近くの焼き肉屋さんへ

IMG_1323.JPG  

豪華なメンバーです。

IMG_1327.JPG  

FUSTのライダー達

 

こんな感じの白鳥大会でした。

 

この後、温泉に入り現地を出発したのは夜10時近く

FUSTに到着したのはやっぱり朝3時頃でした。

| | Comments (3)

3 コメント

柴田選手決まってますね!
次号では、服部選手の三角ビキニ姿で
カスタムCAR風にお願いします。

待ってましたHバックル。
このコーナー大好きです。
きっと、その世界ではCOOLと評される
ベレGばりのボンネットを抱え込む
カスタムハイエースとHバックルの帽子の
ILOVE NYCの和洋折衷さに
ゾクゾクします。

性部警察さん
次号はDICE-Kの三角ビキニ姿で
行こうかと思っているのですが。
NAK★SPDさん
この車見てベレGが想像できるのはかなりの上級者です。
だれかGOLDチェーンお持ちの方は譲ってください。

コメント投稿

 

rssフィード

RSS購読
Powered by Movable Type 4.23-ja
MTBSTYLE.com